スタッフ紹介
カスタマーサクセス

統括責任者 執行役員

岩瀬 陽平

YOHEI IWASE

全ての可能性を最大化させる。世の中にあるヒト・モノの価値を最大化させていきたいと思います。時には強く意見をぶつけ合わせて、ブレそうになる時は強く意見し合い、時には成果を一緒に賞賛し合う関係。言いたいことを言い合える関係をすべてのお客様と共に築いていきます。

絶え間ない笑顔溢れる世の中に
魅力を伝え可能性を信じることこそが我々の使命だ

辛く過酷な道もあるけれど
チャレンジ精神を忘れずに
楽しさを追い求め突き進む

私が座右の銘にしている言葉は「遊戯三昧」(ゆげざんまい)です。この言葉との出会いは高校生の時でした。

どんなことへもチャレンジし、私自身が選択した物事をより良いものにしていきたいという想いから、この言葉を肝に銘じ大切にしています。目標やなりたい姿、好きなことの中には、楽しいことだけでなく辛いこともあります。そこに至るまでには多くの時間と工数、時には辛いことも数えきれない程あります。
辛いことを避け楽しい方ばかりに進むのは至って簡単でありとても楽なことですが、こんな世の中だからこそ、新しいことへのチャレンジを大切にしていきたいと思っています。

「楽しいから笑うのではない。笑うから楽しいのだ。」
私はこの言葉もとても好きです。

新しい未来のために変化する
激動の社会を共に乗り越える

弊社が掲げるミッション“正しい営業開化”は言葉通りで、私自身アナログ営業を経験してきた身だからこそ、とても共感しワクワクしています。

“正しい”とは世の中、視点や立場、過ごしている環境や背景により常に変化・変容します。未曾有の現代において社会が求めることは“決断”“選択”のスピードであり“意思決定”です。私は新卒から飛び込みやテレアポなどいわゆるthe営業という環境下で過ごしました。

やり方、行動、環境を変えることは、とてもエネルギーが必要なものだと思います。だから後回しなったり、やらずに終わってしまうことも増えていきます。ただ、その変化や変容は未来を創る上で必ず必要なモノであると確信しています。実体験を踏まえて、お客様の背中を押し、全力で伴走していきたいと思います。

これまでも、これからも社会人であるための指針となる

「つよく、まっすぐ、氣持ちよく」この言葉は昔から聞いていたような気がします。16年間続けた野球はもちろん、社会人になってからこれまで、無意識ではありますが常に頭の中にありました。ただ、これらを体現することは簡単ではありません。お客様への姿勢はもちろん、一社会人として大切にしたい言葉たちです。私たちのサービスはMAツールであり、ナレッジであり、最大の差別化できるものは“ヒト”です。素晴らしいツールが世の中に溢れているにも関わらず使いこなせない、又利用する企業が少ないのが実態です。「顔が見える商売」という表現をしていますが、アナログな関係をデジタルを活用してより豊かなものにしていきます。日本本来のおもてなしの精神、義理と人情に満ち溢れた社会に全力で向き合っていきたいと思います。

Career

2018年2月
人材会社 退社
地元群馬県富岡市にて一般社団法を設立
2018年8月
タクセル株式会社へに執行役員として入社
現在、カスタマーサクセスを統括

カスタマーサクセス

セールスマーケティング