COO大塚が群馬県立高崎東高等学校の教壇に立ち その取り組みが上毛新聞に掲載されました。

  

  高崎東高等学校は、「探求型ライフプラン学習」の一環として 「職業を理解する」というテーマに 現役起業家やビジネスパーソンなど社会人の話を聞いて 自身の将来について考える講座を開催しました。

講座では、「人を育てる仕事」「人を助ける仕事」「ものをつくる仕事」「楽しみをつくる仕事」 「まちをつくる仕事」と職業を分け、三菱UFJリサーチ&コンサルティング社をはじめとする 講師陣がそれぞれ自社の事業をプレゼンし、 生徒からの質問をとおして理解を深めるような構成となっています。

弊社COOの大塚は「人を助ける仕事」を担当し テクノロジーの目覚ましい進化とそれを活用して企業を支援している活動を紹介いたしました。

マーケロボは、今後も地方を元気にする活動を積極的に行ってまいります。

2019年5月20日 上毛新聞(教育面)

会社概要

会社名:Marketing-Robotics株式会社
所在地:東京都港区六本木1-4-5
設立:2016年9月
代表:代表取締役 田中亮大
資本金:3億9,695万円(準備金含)
事業内容:マーケティングロボティクス事業
MA(マーケティングオートメーション)ツール-マーケロボ-の開発運営
MAツールを活用したコンサルティング事業
MPO(マーケティング・プロセス・アウトソーシング)
サービスサイト:https://mk8-robo.com/
コーポレートサイト: https://marketing-robotics.com//

大切なものを大切にできる働き方を広めています。

マーケロボに関する取材・お問い合わせは下記よりご連絡ください。

お問い合わせ