執行役員の畠がイスクラ産業社の社員勉強会で、 「インサイドセールスとはなにか」について講演しました

6月22日、イスクラ産業株式会社様の本社で社員勉強会が開催され、 弊社の執行役員兼コンサルタント部門長の畠雅弥が 「インサイドセールスとはなにか?営業のあるべき姿とは」について講演させていただきました。

イスクラ産業株式会社様は、数千年の歴史を持つ「中医学・中成薬」理論に基づき、 中国漢方の医薬品を製造、販売している会社です。

社員勉強会の会場には、約70名が集まり、各支店にも中継されました。

講演では、マーケロボ独自の営業ノウハウが生まれた経緯からはじまり マーケティングやセールスは自宅でも出来るということをお話しました。
実際に在宅でマーケティングを行って実績を出している弊社柳本がリモート中継で参加し、 実践していることなどをご紹介しました。

また、質疑応答時には、以下のようなディスカッションがなされました。

・理不尽な営業を経験したことで根性が鍛えられた。それも必要ではないか?
・それも一理あるが、あるべき姿なのか?
・どうしたら相手に伝わるのか?などを考えることが
 営業の「仕事」で養うべき能力ではないのか?

「理不尽な営業をしている人を助けたいし、 それを部下にさせてしまっている人に正しいやり方を教えたい」
という畠の思いをお話させていただき、大変有意義な講演となりました。

大切なものを大切にできる働き方を広めています。

弊社やマーケロボに関する取材・お問い合わせは下記よりご連絡ください。

お問い合わせ