お役立ち資料DL

初月から成果を出すための
MAの使い方

本資料の目次

  1. 問い合わせや新規リストがなくてもMAは始められる
  2. 久しぶりのご挨拶メールの具体例