2019年 1月23日に勉強会を開催いたします!

マーケティングロボティクス事業 ​(BtoBマーケティング/セールスの自動化)を行い、 MA(マーケティングオートメーション)ツール-KAIGAN-を開発運営する Marketing-Robotics株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:田中亮大、以下「当社」)は、 2018年1月16日(水) に当社オフィス WeWork新橋(所在地:東京都港区)にて 「MA×インサイドセールスの勉強会」を開催いたします。

MA (マーケティングオートメーション) の基礎×
インサイドセールス活用法

弊社はMA(マーケティングオートメーション)ツール-KAGAN-を
昨年4月にリリースし、ありがたい事に多くの企業様に導入いただいております。

また、求人情報サイト「バイトル」や「はたらこねっと」などを運営するディップ株式会社(東証1部【2379】)を含む複数社からシリーズAラウンド並びに、地域エリア代理店制度導入に際した加盟金を合わせ総額約5.4億円の資金調達を実施し、今後更にシェア拡大を図っていきます。

その中でせっかくMAツールを導入しているにも関わらず、
上手く扱えず、宝の持ち腐れになっている企業様が多く存在します。

そこで今回、皆様にそもそもMAとはどういうツールなのか、といったMAの基礎から、
MAを運用していく上で何が必要なのかなどの基本的な活用方法を お話しさせていただきます。 また、参加者様からのご質問に当社MAプランナーがお答えいたします。

1990年代にアメリカで発祥したMA(マーケティング・オートメーション)ですが、近年日本でも導入企業が増えはじめ、トレンドとなりつつあります。
しかし、ただ導入しただけでは成果や売り上げは上がりません。
MAを効果的に運用していくにはインサイドセールスとの組み合わせが必須となってきます。
MA×インサイドセールスは必須であり、最強の組合せです。

そもそもインサイドセールスの一番の目的は何だと思いますか?
コスト削減、業務効率化、生産性向上
もちろんそれらも目的の一つだと思います。
ただ、当社が考える一番の目的は、「顧客の情報把握」です。

その重要な役割を担うのがインサイドセールス。相手の状況やニーズを聞き出せてはじめてインサイドセールスの本領発揮だと考えています。

弊社では、インサイドセールス部隊がKAIGANというMAツールを駆使し、 部隊構築初月からスタッフ1.5名で商談獲得数70社超を実現しました(500%増加)。
また、インサイドセールス部隊設置から3ヵ間で60社以上の顧客獲得という成果を出し、 自社でMAとインサイドセールスを組み合わせることの相乗効果を身をもって体現しました。

本勉強会では、MAとは何か?やMAでできること、といったMAの基礎から、インサイドセールスの活用によってもたらされる効果について 詳しく解説いたします。

ランチを食べながら1時間程度のラフな勉強会になりますので、皆様お誘いあわせの上、お気軽にご参加ください。
※当社からお食事の提供はございませんので、各自でお持ちいただくようお願いいたします。

概要

テーマ

 MA×インサイドセールス勉強会

開催日時
 2019年1月16日(水)12:00~13:00
 2019年1月23日(水)12:00~13:00

会場
 WeWork新橋 1Fエントランス (東京都港区新橋 6-19-13)
参加費
  無料
【こんな方(企業)におすすめ】
 ・効率よく営業したい
 ・MAを現在検討中だが具体的な運用イメージが湧かない
 ・MAをすでに導入しているが上手く運用できていない
事前申込/特設サイト URL
https://mk8-robo.com/events/20190111_seminar/

大切なものを大切にできる働き方を広めています。

マーケロボやKAIGANに関する取材・お問い合わせは下記よりご連絡ください。

お問い合わせ